プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガンウォー】付けヒゲ

 前回、『アナベル・ガトー』の記事で コンボカードとして紹介した『付けヒゲ』ですが

参考記事: アナベル・ガトー

ユニットの名前を「∀ガンダム」に変更するためだけのカード

このカードって何のためにあるの?
について紹介します。

付けヒゲ

付けヒゲ

 OPERATION(UNIT)  茶 1-1-0

 クイック
 (自動A):このカードがセットされているユニットは、カード名称が「∀ガンダム」に変更される。

意外と、いろいろ面白い使い道がありました。


そもそもは、↓のコンボ用カードとしてデザインされました。
(同じ色だし、そもそも同じシーンを取り上げたカードだし)

偽∀ガンダム

 UNIT  茶 3-3-2  宇宙 地球

 (自動B):このカードがプレイされて場に出た場合、このカード以外の「名称:∀ガンダム」であるユニット1枚を、
本来の持ち主の本国の上に移す。

  [2][1][4]


 だったのですが、『アナベル・ガトー』とのコンボのように 
カードの名前を変更する効果はいろいろ工夫の余地があります


・各種 ガンダム強化のカードや、ガンダムメタカード(*2) とのコンボ

・相手のユニットに付けて 「換装」できなくしたり(*3)  「マルチプル」を使えなくする。(*4)



 そして、面白い使い方が 1枚制限カード用の除去として使う方法

こちらが『∀ガンダム』を出している状態で 相手の「1枚制限(*5)」のユニットに『付けヒゲ』を付けたとします。

すると、『∀ガンダム』という同じ名前のカードが2枚場に出ているとして 
相手の『付けヒゲ』を付けた「1枚制限」のユニットが廃棄されます。  (*6)

(『∀ガンダム』が場にいる状態で、『ウィングガンダム』に『付けヒゲ』を付けたならば
『ウィングガンダム』は破壊される)



 まさか、『付けヒゲ』が 除去カードになるとは!
しかも、ルール的に廃棄されるので 防ぎようのない


このプレイングは
1.相手のユニットに『付けヒゲ』を付けて 『アナベル・ガトー』で奪う
   ↓
2.相手の場の「1枚制限」のカードに『付けヒゲ』を付ける

と、『∀ガンダム』の入らない 「ガトー・付けヒゲ」デッキ でも使える技なので忘れずにいたいテクニックです。




(C) BANDAI CO,LTD.
(C) 創通・サンライズ  (C) 創通・サンライズ・MBS



(*1)
例えば
戦慄の白い影
 「名称:ガンダム」1体を +2/+2/+2して、戦闘ダメージを受けなくする 青のコマンド。

(*2)
例えば
ガンダム破壊命令
 「名称:ガンダム」1体に4ダメージを与える 緑のコマンド。

(*3)
アプサラスII』を「∀ガンダム」に変える事で
アプサラスII』→『アプサラスIII』に換装する のをできなくする。

(*4)
マルチプル ・・・
 自分と同名カードを 手札から捨てたり、墓地から除外することで 起動できる特殊能力。

デスサイズ(付けヒゲ)』のマルチプルを使いたい場合 「∀ガンダム」を捨てないと マルチプル効果を起動できない。

(*5)
同じ名前のカードを 場に1枚しか出せないカード  (MtGにおける レジェンド)
基本、強力なカードがこれを持つ。

(*6)
1枚制限」を持つカードと 持たないカードが複数場に出た場合 「1枚制限」を持つカードが廃棄される。
1枚制限」を持つカードが複数場に出た場合 後に出た方が廃棄される。

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/93-8f150796


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。