プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MtG】アーナム・ジン

 かつて、緑を代表した強力クリーチャーがこいつ
(1993年 かなり黎明期の話)

アーナム・ジン

アーナム・ジン   (3)(緑)

 あなたのアップキープの開始時に、対戦相手1人がコントロールする壁でないクリーチャー1体を対象とする。
 それはあなたの次のアップキープまで、森渡りを得る

 4/5


 その特徴は デメリットを持つ代わりに、4マナで 4/5と言う大きなサイズ


 ちなみに、今の時代では 4マナで 5/5 プラス能力持ち (*1)
とか、いろいろ居て 大した事ないように見えますが

この当時は、かなりのコストパフォーマンスでした

 『アーナム・ジン』を出した後、『ハルマゲドン』(*2)で土地を全破壊し、相手の対抗手段を無くして暴れ回る と言うデッキ「アーニーゲドン(*3)」が流行るなど いろいろ愛されていました。



 しかし、問題は そのデメリット

第一印象は 「相手に 森渡り(*4)を付けるなんて、厳しすぎない???
実際の使ってみての感想 「全然 大した事なかったわ


 つまり、一番 大した事ないクリーチャーに 「森渡り」を付けるだけでいいのです

相手の『極楽鳥(0/1)森渡りを付けるとか よくありました。
後は 元々ブロックできない飛行クリーチャーに付けちゃうとか


 結局、大抵の場合 『アーナム・ジン』は ただの4/5クリーチャーとして 暴れていました。(*5)

 なかなか 第一印象使ってみてのギャップが当時 印象的でした



(C) Wizards of the Coast


(*1)
例えば
世界を喰らう者、ポルクラノス

(*2)
ハルマゲドン
 すべての土地を破壊する、白の4マナソーサリー。

(*3)
1~2ターン目 マナ加速
3ターン目 『アーナム・ジン』召還
4ターン目 『ハルマゲドン

(*4)
森渡り ・・・
 相手が森をコントロールしている場合、ブロックされなくなる能力

(*5)
昔MtGをしていた友人と『アーナム・ジン』について 会話した時

あいつって、バニラじゃなかったっけ?
→ デメリットがあった事すら 忘れていた。
 そんな印象だったらしい




マジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【アンソロジー】 アーナム・ジン/Erhnam Djinnマジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【アンソロジー】 アーナム・ジン/Erhnam Djinn
()
マジック:ザ・ギャザリング

商品詳細を見る

マジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【ジャッジメント】 アーナム・ジン/Erhnam Djinnマジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【ジャッジメント】 アーナム・ジン/Erhnam Djinn
()
マジック:ザ・ギャザリング

商品詳細を見る

マジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【ビートダウン】 【Foil】アーナム・ジン/Erhnam Djinnマジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【ビートダウン】 【Foil】アーナム・ジン/Erhnam Djinn
()
マジック:ザ・ギャザリング

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/91-dc9ec74c


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。