プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デュエマ】ハイドロハリケーン

 デュエマスには、結構ていねいに作られた世界観があります。

 このカードが出た時のストーリーは
光文明と闇文明との争いが激化する中
自然文明は光文明と同盟を組み、火文明は闇文明と同盟を組む

 その中で 水文明は、中立を保ち 光文明と闇文明の間を取り持つという設定。
 そんな設定をうまく表しているカードです。

ハイドロハリケーン

ハイドロハリケーン

 呪文  水文明 6マナ
 バトルゾーンにある自分の闇のクリーチャー1体につき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻してもよい。
 バトルゾーンにある自分の光のクリーチャー1体につき、相手のマナゾーンから1枚選び、持ち主の手札に戻してもよい。



 水文明のカードではありますが、その効果は 光文明と闇文明のクリーチャーが並べば並ぶほど強力になる呪文


 闇文明のクリーチャー1体につき、相手のクリーチャー1体を手札に戻し
 光文明のクリーチャー1体につき、相手のマナ(土地)を1枚 手札に戻す。


 闇文明が2体、光文明が3体並んでいるなら
相手のクリーチャーを2体、相手のマナを3枚 手札に戻せます。

 効果発揮のためにひと手間かかるだけあって さすがの制圧力。



 このカードを使う場合は、専用デッキを作ることになります。

 軽い光と闇のクリーチャーを多数デッキに投入し、とにかく数を並べます。

アクアン(*1)』の 光文明、闇文明のカードを大量にドローする効果や
ミスト・リエス(*2)』の、クリーチャーを出すたび 1ドローできる効果
光/闇のレインボークリーチャー(多色)(*3) は 1体で光と闇を1枚ずつ と計算されるので有効


 これらのカードをできるだけ活用し、可能な限りクリーチャーを並べてから 『ハイドロハリケーン』を撃ちましょう。

 うまく決まれば、大概 相手の戦線が崩壊します。
いくら大量に手札があっても、マナが無ければどんなカードも使えないので怖くありません。

 2回 『ハイドロハリケーン』が撃てたなら 相手の場は、本当に何も残らないので 後はのんびり殴り勝つだけ。

 そんな極悪な動きをします。


 弱点は、軽量クリーチャーを大量に並べるので 全体破壊呪文で 簡単に壊滅してしまう点 (*4)


 また、これが一番の問題ですが、デッキの構築難易度はまぁまぁ高く

 『ハイドロハリケーン』と『アクアン』くらいしか 光と闇文明以外のカードを入れたくないけれども
少なすぎると、『ハイドロハリケーン』を撃つための 水マナが出せない恐れがあったり
(ここで、水/闇の『メルニア』など レインボークリーチャーが便利)

 光文明と闇文明のクリーチャーの比率は?
マナを戻すのが強いので 光文明の方が多めかな

 など、絶妙なバランスで組まないといけないです。


 それでも、決まった時の 相手の場をすっからかんにできるのは気持ちよく
専用デッキを作りたくなる魅力に溢れた一枚。



 しかし、『アクアン』がプレミアム殿堂(禁止カード) になり構築難易度が高まり
更に4年後 『ミスト・リエス』も殿堂入り(1枚制限)  (*5)

 2011年 出てから8年経ち 『ハイドロハリケーン自身が殿堂入りしてしまい 専用デッキが作れなくなりました・・・


 カードプールが増えるにつれ、このカードを軸にしたデッキが作りやすくなってきたこと
撃たれた側が何もできずにただ負けるのを待つだけになるのが、まずかったのでしょうか…

 古いカードながら ずっとファンが多く、新しいエキスパンションが出るたび「ハイドロハリケーンデッキに投入できるカードは無いか?」 と、ついつい探してしまう魅力的なカードであり
とても残念です。



(C)タカラトミー


(*1)
アクアン
 場に出た時、山札の上から5枚の中にある 光と闇のカードを全て手札に加えられる
専用デッキなら、大体4~5ドローできる 4マナの 水文明 スーパークリーチャー

(*2)
雷鳴の守護者ミスト・リエス
 このクリーチャーが場にいる間、自分がクリーチャーを出すと 1ドローができる
5マナの 光文明スーパードロークリーチャー

(*3)
魔光騎聖ブラッディ・シャドウ
 光/闇の 2マナ4500 ブロッカー (ただし一度戦闘すると死んでしまう)

などが、相性いい

(*4)
曙の守護者パラ・オーレシス
 相手のターンの間、これ以外のクリーチャーを全員 パワー+2000 する

光陣の使徒ムルムル
 これ以外のブロッカーの全員 パワー+3000 する

などクリーチャーを採用し、できるだけ除去を耐えられるようにする など工夫された

(*5)
知識の精霊ロードリエス
 ブロッカーを出した時、カードを1枚引ける 5マナ 光/水クリーチャー

が代わりに採用されるようになった。




デュエルマスターズ 【呪文水】 ハイドロ・ハリケーン 【レア】 黒枠DM04絵柄デュエルマスターズ 【呪文水】 ハイドロ・ハリケーン 【レア】 黒枠DM04絵柄
()
不明

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014-08-26 12:29 | 履歴書 #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/79-2a784d0f


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。