プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【HearthStone】LorewalkerCho

 「HearthStone」のレジェンダリー(Sレア)

 レジェンダリーのカードは、基本 「強力すぎるカード」か 「変すぎる効果のカード」のどちらか
 今回紹介するカードは もちろん後者


パンダ
LorewalkerCho

 ミニオン(AllClass)  2マナ
 プレイヤーがスペルを唱えるたび、コピーし その対戦相手の手札に加える (和訳)

 0/4


 これまた変なカードです。



 このミニオンが場に居ると、
自分が使ったスペルカードは相手の手札に
相手が使ったスペルカードは自分の手札に入ります。


 相手の手札に行った自分が使ったスペルカードを、相手が使った場合
そのカードは、再び 自分の手札に帰ってきます。


 変なカードだなぁ


 こちらは、スペルカードをデッキに入れず
相手が使ったスペルカードだけをいただいて アドバンテージ得するとか?

 このミニオンが立っているなら、相手はスペルカードを使うのを 躊躇するだろう
という、軽い抑止力にするとか?

 ちなみに、どうやら Secret(罠カード)スペルカードらしく
Secretカードを相手が伏せた瞬間、それのコピーが自分の手札に来るため
相手が何のSecretを伏せたか わかってしまう
 という、良く分からない副次効果があります。


 あまりピンとくる使い方ではないですね

 ネタカードなのかな?
と思っていたところ、ネットで このカードの予想外の活用法を見つけました。



 まず、HearthStone のあまり知られていない レアなルールがあるのですが
・手札上限は 10枚。
・手札10枚を超える手札を引いた場合、そのカードが即座に捨てられる。


 これを活用して、『LorewalkerCho』の効果を利用し 相手の手札をクソ手札だらけにして、相手のドローを潰してロックをかける という、驚きのデッキです。



 クラスは 「ローグ」が向いているらしく

例えば、

・相手がミニオンを出していない時に 手札がミニオン強化カードだらけだったら 相手は積み。
・装備を持っていないなら、『DeadlyPoison(*1)』は 完全に無駄カード
・相手の手札が10枚の時に、『Sap』で相手のミニオンを手札に戻したなら
そのカードは即座に捨てられる = 『Sap』が コストの軽い完全除去カードに化ける。


と、なんか スゴイ事ができます。


 手札圧迫死とは、なんて珍しい

 普通のデッキとか飽きてきた時は、『LorewalkerCho』専用デッキを作ってみたら 楽しいやもしれません。  (*2)


 ただ、実際に『LorewalkerCho』デッキのプレイングを見ていたら
手札の引きに大きく影響受けるし、一手ミスったり 除去されると崩壊するし

なかなか安定しない、難しそうなデッキでした。
基本、わからん殺しですしね


 変なプレイ感覚な 面白いカードだと思います。


(c)2014 Blizzard Entertainment, Inc


(*1)
DeadlyPoison
 自分が装備中の武器に毒を塗り、攻撃力+2 するスペル

(*2)
LorewalkerCho』は レジェンダリー(一番高いレア度) なので
そう簡単に手に入りませんけどね


関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/63-aea416f9


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。