プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デュエマ】ブラッディ・イヤリング

 デュエルマスターズ第1弾から存在する 闇文明のブロッカーです。

ブラッディ・イヤリング

ブラッディ・イヤリング

 ブレインジャッカー  闇 2マナ
 ブロッカー
 このクリーチャーは攻撃することができない。
 このクリーチャーはバトルする時、バトルの後、このクリーチャーを破壊する。

 パワー 4000


 2マナでパワー4000と 大きなパワーを持っている代わりに、1回ブロックすると倒れてしまう
使い捨てで、ちょっと頼りなさ感があるのが 闇文明ブロッカーの特長です。

まぁ、闇文明は 守ってなんとかする色では無いので これでも十分頼れるんですけどね!
(優れたブロッカーが欲しいなら、防御が得意な 光文明か水文明を使うしかないですね)


 このカードがとても輝いたのは 第4弾の凶悪カード『アストラル・リーフ(*1)』が暴れていた頃!

 『リーフ』といえば、2ターン目に 3ドローしつつ パワー4000で殴ってくる ぶっ壊れクリーチャー。  (*2)
青だったら 大抵入っているカード というか、あまりにも強いので この頃は『リーフ』入りデッキが かなり多かったです。…というかリーフを使うためだけに青を入れるとか…まさに青全盛期。


 『ブラッディ・イヤリング』のパワー4000 というのは、見事 『リーフ』と相打ちとれるパワーなんですよ!

光・水文明の2マナ ブロッカーは パワー3000と届かないため 『ブラッディ・イヤリング』と比べて頼れない扱いでした。
と言うか、この頃 2マナで 『リーフ』を対処できるのって このカードだけでした。


 本来、防御に長けているハズの光文明や水文明は 最速『リーフ』の一撃を止められなかったり
リーフ』を止めるために、パワー4000の3マナブロッカーを採用せざるを得ず マナカーブが崩れてしまったり と

当時、闇文明を使っていた自分は 他の文明の人が『アストラル・リーフ』に襲いかかられている姿を見ては 「大変だなー」とか考えていたのを思い出しましたよ。


 環境に愛された性能でしたね。

 そんな闇文明の生命線である 『ブラッディ・イヤリング
種族違いで同型カードが多く作られていて(*3)、いまだに その強さは健在 みたいです。


(C)タカラトミー


(*1)
アストラル・リーフ
水 2マナ 4000  (進化クリーチャー)
進化ー 自分のサイバー・ウィルス1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを3枚引いてもよい。

(*2)
もちろん 後に、殿堂入り(デッキ1枚制限)しました。

(*3)
ブラッディ・シンバル
 種族 ガーゴイル
ブラッディ・ドラグーン
 種族 ティラノ・ドレイク
ドリリング・イヤリング
 種族 ブレインジャッカー/ハンター

能力は どれも『ブラッディ・イヤリング』と同じ




デュエルマスターズ 【 ブラッディ・イヤリング 】 DMD02-14-C 《スタートダッシュ・デッキ 水・闇編》デュエルマスターズ 【 ブラッディ・イヤリング 】 DMD02-14-C 《スタートダッシュ・デッキ 水・闇編》
()
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/57-fe801d74


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。