プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガンウォー】Ζガンダム(ロングビームサーベル装備)

 ガンダムウォーより、一時代を築いた 超強力ユニットを紹介。

ロンビー

Zガンダム(ロングビームサーベル装備)   (※ エラッタ前)

 UNIT  青 2-5-2  宇宙 地球
 プリベント(3) 変形
 【(戦闘フェイズ):《(0)毎》手札1枚を選んで、または、自軍捨て山の上のカード2枚をゲームから取り除く。その場合、このカードは、ターン終了時まで+1/±0/±0を得る】
 [4][2][4]

ウェイブライダー
 高機動 大気圏突入
 [1][2][5]


 『身体を通して出る力』を再現した能力を持つZガンダム
ロンビー」と呼ばれて 愛されていました。

 ウェイブライダーの 「高機動(*1)」「大気圏突入(*2)」という強力な回避能力で 相手の防御ユニットをかいくぐり
相手プレイヤーの本国に、ロングビームサーベルの強力な一撃でバサリ



 『《(0)毎》手札1枚を選んで、または、自軍捨て山の上のカード2枚をゲームから取り除く。その場合、このカードは、ターン終了時まで+1/±0/±0を得る

による 打点強化は強力で
中盤くらいになると 格闘力+10の 決定的な打撃を与えられます。


 実はこの能力。 MtGにおける 『サイカトグ(*3)』 にとても似たものだったりします。 (*4)

 MtGプレイヤー向けに説明すると、当時ただでさえ大暴れした『サイカトグ』に
パワーを-3する代わりに、飛行を得られる」という能力が追加された
と言えば、その恐ろしさが伝わると思います。


 カードデザイナー側も、『サイカトグ』が MtGで大活躍している事を知ってる上で このカード作ったんだろうなぁ (*5)



 このカードの問題は全て、「高機動」「大気圏突入」を持った「ウェイブライダー形態」が 格闘力1を持っている点。 (*6)

 そのせいで、「ウェイブライダー形態」になっても 強化能力の格闘力アップの効果をそのまま受けられます。

 みんな、Zガンダムって何? という感じで、
ウェイブライダーになって 飛び回り、相手本国に突撃! 致命的な一撃を与えていきました。
それだけ「高機動」「大気圏突入」。 二つの能力の回避力は すさまじいものがあったのです。



 このカードは暴れに暴れ、最終的に エラッタをかけられました。  (2004年4月)

ロンビー2

Zガンダム(ロングビームサーベル装備)   (※ エラッタ後)

 UNIT  青 2-5-2  宇宙 地球
 プリベント(3) 変形
 【(戦闘フェイズ):《(0)毎》手札1枚を選んで、または、自軍捨て山の上のカード2枚をゲームから取り除く。その場合、このカードは、ターン終了時まで+1/±0/±0を得る】
 [4][2][4]

ウェイブライダー
 高機動 大気圏突入
 [*][2][5]



 ウェイブライダーの格闘力が"" となり、変形すると強化能力の恩恵を受けられないように。  (*7)

 さすがに、回避能力を持たない Zガンダムでは 相手本国にゴリ押しでダメージを与える事は難しく
エラッタ後、このカードの採用率は 激減しました。



 ただ、攻撃力強化能力については変わらずなので、
今までのように、単機で大暴れはできなくなったにしろ 高い格闘力を活かして、他のカードとの組み合わせ次第で化ける可能性の秘めたカードかな
エラッタがかけられて、ようやく適正な強さのカードになったと思います。

 取りあえず、エラッタ前のこのカードを見て思うのは
空飛ぶ『サイカトグ』って 強いな」ってことでした。


(C) BANDAI CO,LTD.
(C) 創通・サンライズ  (C) 創通・サンライズ・MBS



(*1)
MtGにおける 「飛行
高機動」を持つユニットのみで構成された部隊で攻撃している場合
高機動」を持つユニットでしか、防御に出撃させることができない


(*2)
宇宙エリアに居る際、地球エリアに移動する事ができる能力
宇宙エリアに、「大気圏突入」を持つユニットが出撃している場合 あらかじめ、地球エリアにも 防御ユニットを出撃させておかないと
プレイヤー本国に攻撃が通ってしまう。


(*3)
サイカトグ  (1)(青)(黒)  (MtG)

 クリーチャー エイトグ(Atog)
 カードを1枚捨てる:サイカトグはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
 あなたの墓地にあるカード2枚を追放する:サイカトグはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。

 1/2


(*4)
捨て山 ≠ 墓地な点が MtGとの違い

捨て山は コストの支払いや、相手からの攻撃で 失った本国(デッキ)のカードが置かれる所
いわゆる 墓地にあたる場所は ジャンクヤード  (捨てた手札は、ジャンクヤードに送られる。)

MtGみたいに意識的に墓地を肥やさなくても、普通に対戦していると 中盤以降なら溜まっている。


(*5)
サイカトグ       ・・・ 2001年10月
Zガンダム(ロンビー) ・・・ 2002年11月


(*6)
多分、例のウェイブライダーで体当たり と言うのをしたかったんだと思う。


(*7)
"" は、どんな影響があっても その数値は0として扱う。




【ガンダムウォー】Zガンダム(ロングビームサーベル装備)【ガンダムウォー】Zガンダム(ロングビームサーベル装備)
()
バンダイ

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/24-d14b6db1


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。