プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【リーフファイト】ルミラ

 「リーフファイト」でもっとも使われたであろうリーダーカード、それがこの『ルミラ』です。


ルミラ

ルミラ 

 気力5 力 WW [魔族]
 力2 早3 賢4 根2 感2
 吸血 味方キャラ1体の気力-1(このキャラとロボは指定できない)
 自分に力+1 早+1することができる。(1ターンに最大3回まで使用可能)
 

 最大で力5早6賢4根2感2弱点のほとんどないパラメータ
 特に、賢が高いキャラの多くは力・早が弱いという傾向にある中で、その力・早すら弱点でないというのは大きな特徴です。

 また、同じくリーダーとしてよく使われていた『柏木耕一(*1)』が
 2コスト払って 力7早6 になれることを考えると、タップコスト・手札コスト無しに能力値をパンプできるのは実に強力です。

 また、「リーフファイト」は回復能力を持つキャラクターやイベントが多いため、ライフダメージはあまり痛いコストではなく
 さらに『エビル(*2)』というカードがあったことで、このキャラクターにダメージを与えつつ コンボなんていうこともできました。

 Ver1.0当初から強力なリーダーであり、使用率も高かったため、このカードは何度もエラッタがかけられることとなります。
 「リーフファイト」にさまざまなバージョンが存在するのはルミラのせいといっても過言では無いくらい、バージョンアップするたびにキャラの特性は変わっていきます。そのカード種類数なんと4枚。

 では、具体的にどのようにエラッタがかけられたかというと・・・

 Ver1.0 力2早3賢4根2感2 
  吸血:味方の気力を1減らす度に力+1早+1 (3回まで)


 これが基本系、これをもとに色々とエラッタがかけられます。


 Ver1.01 吸血の能力が力+2早+2 (2回まで)

 Ver1.02 力が2から3に。吸血能力がVer1.0に戻る

 Ver1.03 力が3から2に。吸血能力を自分・ロボは対象にとれないようになりました。



 あれーー??
 強キャラにかけられるエラッタって普通は弱体化のはずですが、なぜかVerが進む度に強化されています。
 さすがにVer1.03では弱体化されているものの、Ver1.01・Ver1.02での強化は本当に意味が分かりません。


 エースとしての使用率も高く、大会での優勝デッキのエースの大半が『ルミラ』だったのになぜか強化されるという謎仕様。
 どうしてこうなったのかは正直わからないけど、もしかして 開発としては能力発動が3回から2回になったから弱くなった! とか思っていたのでしょうか・・・
 今となってはティーアイ東京も存在しないため、そのあたりの真相は闇の中となってしまいました。


 ちなみに、エラッタ修正の結果 『ルミラ』の強さは 3強の中の1人に落ち着いたと言われました。
???


(c)ティーアイ東京 (C)Leaf / AQUAPLUS


(*1)
柏木耕一 気力7 根 WW [鬼]
  力3 早2 賢2 根2 感2
  獣のちから WW
  自分に力+4早+4することができる(1ターンに1回まで使用可能)。

(*2)
エビル
 ダウンした時、キャラ1人に 3点のダメージを与えられるキャラクター。



関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/18-81d727c6


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。