プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヴァンガード】 ばーくがる

 
ヴァンガードグレード0のユニットでありながら
ロイヤルパラディン一強の時代を作った立役者が こいつです。

bkgl1.png

ばーくがる

 ロイヤルパラディン - ハイビースト グレード 0
 【自】:他の《ロイヤルパラディン》がこのユニットにライドした時、このカードを(R)にコールしてよい。
 【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] あなたの山札から、「未来の騎士 リュー」か「ふろうがる」を1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

 パワー4000


 一つ目の能力は、グレード0に良くある 「先駆」能力。
ファーストヴァンガードにもってこいです。


 重要なのは 二つ目の能力
タップすることで デッキから『未来の騎士リュー』『ふろうがる』をいずれかをデッキから場に出せます。

リュー』は クリティカルトリガー パワー5000
ふろうがる』は スタンドトリガー パワー4000

いくらユニットが無料で出せるからって、彼ら そんなに強くないし
しかも、これらを場に出しちゃうと デッキのトリガー率が下がって損かも?

と思うかも知れませんが

問題は『リュー』が持つ能力にありました。



カウンターブラストを1支払い
場の『リュー』『ふろうがる』『ばーくがる』をソウルに入れることで デッキから『ブラスターブレード』をスペリオルライドできる。


これが 恐ろしく強い。

関連記事: ブラスター・ブレード


1ターン目
 『ばーくがる』の上に 適当なグレード1をライド。
 先駆能力で『ばーくがる』がリアガードに移動。
 『ばーくがる』をタップして、『ふろうがる』を場に出す。

2ターン目
 ライドフェイズでは ライドせず
 『ばーくがる』をタップして、『リュー』を場に出す。
 『リュー』の能力で 『ブラスターブレード』にスペリオルライド

何がヤバいって
『ばーくがる』をファーストヴァンガードに指定したならば、ほぼ 100% この流れが実現する ということ


 普通なら、ライド事故をおそれつつ、マリガンを駆使して デッキを回さないといけないのに・・・

 カードの引きとか、TCGの根幹を否定してますね

 極端な話、グレード2は 『ブラスターブレード』を4枚だけにして
後は、その分の枠を グレード1とグレード3にする。
こんな構築をしても、十分デッキは回るわけです。  (*1)



 更に、『ばーくがる』の能力は 当時猛威を奮ったロイヤルパラディンのエンドカードとも好相性でした。


bkgl2.png
騎士王 アルフレッド
  ロイヤルパラディンのリアガードの数 × 2000 だけ パワーを上昇させてアタックできる能力
(その代わり、ブーストされない)

 ここで『ばーくがる』の タップすると 『リュー』『ふろうがる』をコールできる能力が活躍。

(『ブラスター・ブレード』へのスペリオルライドしない代わりに 手札消費なしで 『騎士王アルフレッド』のパワーを上昇させられる)


bkgl3.png
ソウルセイバー・ドラゴン
 ソウルブラスト5 で、リアガード3体を +5000して総攻撃できる能力。

 強力なんだけれども ソウルをどうやって溜めるかが問題。

 ここで『リュー』のスペリオルライド能力使用時 3体のユニットをソウルに入れる という点が大きな意味を持ち
ばーくがる』スタートで 『ブラスター・ブレード』にスペリオルライドするだけで ソウル+3

安定して 『ソウルセイバー・ドラゴン』のソウルブラストが安定して使用できる シナジーです。



 『ばーくがる』は デッキの安定と、エンドカードの後押しができるなんて
そりゃ 強いですよ。

結果、大会では 『ばーくがる』スタートのロイヤルパラディンデッキばかりが結果を残す事に


事態を重くみたブシロードは 以下の制限を設ける事にしました

「ばーくがる」をファーストヴァンガードに指定してはいけない。


・・・はい、終了。


一応、『ばーくがる』を デッキに入れる事ができますが
デッキの安定 という最大のウリを失ってしまっては

・・・まぁ、仕方なかったとは思います。




(c)ブシロード


(*1)
更に、スペリオルライド成功時 手札が1枚分 得しているのも強い
ヴァンガードは基本的にカウンターブラスト2を使って カードアドバンテージを1枚稼ぐゲームなので 明らかに強い



ヴァンガード 【 ばーくがる[SP] 】BT01-S03-SP 《騎士王降臨》ヴァンガード 【 ばーくがる[SP] 】BT01-S03-SP 《騎士王降臨》
()
ブシロード

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/178-bec549ea


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。