プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【クロスオーバーF&C】 桜羽 吉野

 
桜羽 吉野

桜羽 吉野

 地地地地
 「桜羽 吉野」は、キャラクターやナビゲーターの特殊能力と イベント・スペル・アイテムの影響を受けない

 以下の能力は、あなたのドローフェイズに「桜羽 吉野」がダストボックスにあるとき、使用しなくてはならない。
「あなたはドローフェイズにカードを1枚引くかわりに、あなたのダストボックスにある「桜羽 吉野」の枚数に等しいカードを引く。」

 1/3

 上の能力 アンタッチャブル能力については、スルーしてください。
1/3のキャラクターがアンタッチャブル持ってても意味ないし、このキャラクターにとってはある意味デメリット



このキャラクターの重要なのは、下の能力

 このカードが墓地にある限り
自分のドローフェイズで引けるカードの枚数は、墓地の”桜羽 吉野”の枚数に等しい数になる

桜羽 吉野』が墓地に1枚ある場合、特に意味はなし
桜羽 吉野』が墓地に2枚ある場合、毎ターン2ドロー
桜羽 吉野』が墓地に4枚ある場合、毎ターン4ドロー

 特に 維持コストも、何かを守り続ける必要も無し
単に このカードを墓地に落とすだけ・・・


強すぎ!!

毎ターン、ドロー枚数が増える というのは、とても強力で
だからこそ、大変な条件が課される物なのに・・・  (*1)


 他のTCGで例えると
例えば・・・

MtGの 『吠え猛る鉱山』 4マナで出した上で、相手のドロー枚数も1枚増える。
MtGの『ジェイス』 プレインズウォーカーを守り続けないといけない。
遊戯王の『デス・ラクーダ』 守備力500の弱小モンスターを守り続けないといけない。

などなど


 そうまでしても、やはり毎ターン ドロー枚数が増えるのは強力で デッキに入れているのです。
それなのに、墓地に送るだけで良いとは・・・

わざわざ 一度場に出す必要すらなし
何かのカードの手札コストとして、このカードを捨てるだけで条件成立
地デッキでなくとも、手札を捨てられるデッキなら 入りそう


このカードパワー  さすが、クロスオーバーF&Cです。



(C)シャルラク  (C)F&C


(*1)
 ただし、アクエリアンエイジを除く
アクエリは そんなひたすらカードを引くゲームなので・・・

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/175-bd242a8e


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。