プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドミニオン】 寵臣

 
 TCGじゃないカードゲームも取り扱っていきますよっ
という事で、デッキ構築型カードゲームの代表”ドミニオン”です。

何かと強力なカードが多かった 最初の追加エキスパンション”陰謀”より 強力カードの内の1枚。

寵臣

寵臣

 アクションーアタック  5コスト
 +1アクション
 次のうち1つを選ぶ:
「+2コイン」「あなたは手札すべてを捨て札にし、+4カード引く。そして手札が5枚以上の他のプレイヤーは全員、自分の手札を捨て札にし、カードを4枚引く」


 第一印象
ん? なんか、5金の割にはそんなに強くなさそうなカードだなぁ

1つ目の効果は +1アクションと+2コイン
これって、『銀貨』を買えばいいわけだし


ということは、2つ目の効果の方が本命?

+1アクションしつつ、手札をすべて捨てて、4ドロー
(+ 対戦相手にも、同じ事を強要するアタック効果)

いわゆる手札交換効果

ん~~、手札事故った時のフォローなんだろうか?
けど、手札1枚減ってるし 微妙。

1つ目の効果と、2つ目の効果 なんか噛み合っていないし、変なカードだなぁ

そう思っていました。



 しかし、このカード 正しく使うと本気で強かった
サプライにあったなら、「寵臣ゲー」と言われても仕方ないくらい存在感あるカードです。



 『寵臣』は1枚ではこのとおり、手札事故対策カードでしかありませんが
複数枚、購入した場合 化けます。


 例えば、『寵臣』が2枚手札にあるとき
1つ目. ”+2金”
2つ目. ”手札を捨てて4ドロー”と効果を使用したならば、
2金出ている状態で 新たな手札 4枚になります。

引いてきた4枚の中に、更に『寵臣』があったなら まだまだ繰り返せ

寵臣+2金」「寵臣手札入れ替え
(次の手札4枚) 微妙な手札なので「寵臣手札入れ替え
(更に次の手札4枚) 「寵臣+2金」と 手札の『銀貨』2枚
あわせて8金

と、とても安定して8金が出るようになります。 (*1) (*2)



 こんなに強力なので、サプライに『寵臣』がある場合

最初に5金作った人が、『寵臣』を集める事になります。

寵臣』を一人が独占したならば その人が絶対に勝ってしまうため
2人目も『寵臣』を集めだします
(ただ、一人目よりも一手遅れているので なんらかの手段で挽回しないといけません)


 3人目以降は?

寵臣』は、たくさん集めないと効果を発揮しません。
そのため、10枚の『寵臣』を3人で取り合いはじめると、途端に『寵臣』の威力が下がります。
すると、『寵臣』を買わなかった4番手が一番有利かも?


と、『寵臣』がサプライにあった場合 『寵臣に行くかどうか?という 濃い駆け引きが生まれます。


 そして、『寵臣』を見て 思ったのは
カード単体で見るのではなく、そのカードを2枚、3枚買ったときにどうなるのか?
を考えないと、そのカードの本当の強さはわからないな

という教訓でした。


(c)ホビージャパン


(*1)
祝祭』 +2アクション、+2金
灯台』 +1アクション、+1金、防御能力

のように、『寵臣』は +アクションしつつ、仮想コインが出るカードと とても相性が良いです。

(*2)
 また、相手の手札を4枚にする というアタック効果が地味に嫌らしく
この通り、『寵臣』デッキができあがると 手札入れ替えの効果が ほぼ毎ターン使われるようになり
相手は常に手札4枚でプレイしないといけなくなります。

スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/163-40496aac


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。