プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FFTCG】 シャントット

 FFTCGのキャラクターは、フォワードバックアップにわかれていて
バックアップは、いわゆる土地です。


 また、このゲームは バックアップを出すためにもコストが必要です。

 というのも、
手札を捨てるとコスト
バックアップをダル(タップ) すると コスト発生します。

というゲームなので、とりあえず 最初のバックアップを出すためには 手札を捨てて場に出すことになります。

(そして、後半 バックアップが並ぶことで
手札を捨てずにカードが使えるようになる というゲーム性)



今回、そのバックアップキャラクターの中でも 一際異色を放つ1枚を紹介します。

シャントット

シャントット

 バックアップ  土・6コスト
 シャントットがフィールドに出たとき、すべてのフォワードをゲームから除外する。
 シャントットがフィールドにいる場合、火氷風土雷水の属性を持つ。

 まず、バックアップの癖に 出すためには6コストです!
(普通は 2コストくらい)

 その代わりとして、やはり 特殊効果を持っていて

 『シャントット』をダルすると 好きな色のコストが出る
というのは、どうでもよくて

 『シャントット』が場に出るとき、場にいるフォワード全てをゲームから除外します

 いわゆる、『神の怒り(MtG)
すごい!
ただの土地なのに


まぁ、6コストかかる時点で 土地というよりは魔法に近い存在ですが・・・

ただ、このカードが 魔法ではなく、バックアップである意味は大きく


・同名カードは 今後出せない

 つまり全体破壊は、ゲーム中 1回しか撃てません
 なんか、「ラストクロニクル」の 『龍王の厄災日』 を彷彿とするカードデザイン

関連記事: 龍王の厄災日

同じホビージャパン製なので、興味深い共通点。
(以後、手札に来た『シャントット』は 手札コストとして捨てましょう。)


・バックアップは5枚までしか出せないルール

 そのため、『シャントット』を出すためには バックアップを4枚で止めておかないといけないわけで

相手からすると、
5枚目のバックアップを出さないなんて怪しいな、『シャントット』狙ってるかも

と読まれる可能性があります。


 そんな、バックアップだけどバックアップというよりは、どちらかというと、全滅呪文として扱われる。
不思議なバックアップが、この『シャントット』です。

(FF11の代表として、ディシディア・ファイナルファンタジーにも出ましたし 良い扱いですね)


(C)スクウェア・エニックス  (C)ホビージャパン


関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/158-c947db54


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。