プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MtG】リバイアサン

 『ヴァイアサン』ではありません、『イアサン』です。

リバイアサン

 リバイアサン    (5)(青)(青)(青)(青)

 クリーチャー - リバイアサン
 トランプル
 リバイアサンはタップ状態で戦場に出、あなたのアンタップフェイズにアンタップしない。
 あなたのアップキープの開始時に、島を2つ捧げてもよい。
 そうした場合、リバイアサンをアンタップする。
 リバイアサンは、あなたが島を2つ生け贄に捧げない限り攻撃できない。

 10/10


 ザ・ダークに収録された青にあるまじき、超ド級の大型クリーチャー
なんせ トランプル付き、10/10 !!! もちろんデメリットも超ド級

 まず、コストが9マナであること。
 今でこそ11マナやら15マナのクリーチャーとかいますが、当時では圧倒的なマナコストでした。
 色拘束 青4つとかも青メイン以外では投入できないレベル。
 
 さらに、デメリットも非常に厳しいものです。
 まず、タップ状態で出てくるということ。そのままではブロッカーとして使うこともできません。
(しかも、ブロッカーとして使えるのは次のターンから)
 
 また、アンタップするために島2枚。 攻撃するためには、さらに島2枚を生贄にしないといけません。
 重っ!!  (*1)

 とはいえトランプルもありますし、2回ないし3回殴れば勝てそうな気がします。
 ・・・そのためには島が8枚か12枚必要ですが。
 

 とにかく使いづらいカードですが、どこぞやのデーモンのように毎ターン アップキープコストを要求するわけでもないですし、どこぞやの巨像のように墓地に落ちた瞬間にデッキに戻ったりもしません。
 アンタップするのも容易で、リアニメイトもできる。
実際のところ(場にさえ出れば) 使い勝手は悪くはなかったりします。

 たとえば、『停滞(*2)』との相性は抜群・・・とまではいわないものの、悪くない組み合わせでした。
 『停滞』状態下、他のクリーチャーがアンタップできない状態でも、(島さえ生け贄に捧げれば) 『リバイアサン』は自身の効果でアンタップでき、
相手のクリーチャーがオールタップしている無人の野をかけめぐる『リバイアサン』の姿を見ることができます。
・・・運が良ければ。

 結局 『リバイアサン』はロマンカード止まりでした。
圧倒的な強さの魅力こそあるものの、やはり9マナは重い。
ロマンを越えるだけの強さはなく、あまり見かけませんでした。


(C) Wizards of the Coast


(*1)
最初、島2枚を生贄にして アンタップ+攻撃するカードと解釈してました
アンタップ+攻撃するためには 島が計4枚必要 と知って衝撃を受けたものです。

(*2)
停滞   (1)(青)

  エンチャント
  プレイヤーは自分のアンタップ・ステップを飛ばす。
  あなたのアップキープの開始時に、あなたが(青)を支払わないかぎり、停滞を生け贄に捧げる。





マジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【第4版】 リバイアサン/Leviathanマジック:ザ・ギャザリング 【英語】 【第4版】 リバイアサン/Leviathan
()
マジック:ザ・ギャザリング

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/15-90903c84


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。