プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TCGコラム】 ”色の追加” に関して

 TCGには、色の概念があります。


 MtGで言う所の

・・・ 防御が得意、天使などがいる。
・・・ ダメージを与えるのが得意、ゴブリンやドラゴンなどがいる。
・・・ クリーチャーが強い、エルフやフェアリー、獣たちがいる。
・・・ ドローやカウンターが得意、ウィザードや水棲生物などがいる。
・・・ クリーチャー破壊が得意、デーモンやゾンビなどがいる

という感じの物。

 色にとっての得意、不得意がきっちり決まっていて
デッキを組む際、どの色を使うか? どの色と混ぜるか?
を、真っ先に考えるくらい重要な要素です。
 TCGに存在する色というのは、第一弾から全部揃っている固定概念がありましたが

ガンダムウォーは、その常識を見事打ち崩しました。

第1弾では、(連邦)(ジオン)(ネオジオン)(ティターンズ) だったのが
第2弾で、(ターンA) が追加され  (*1)
第4弾、ガンダムウォーが発売されてから ちょうど1年後に (ガンダムW) が追加されました。

 当時は、色がゲームの途中で増えるなんて なんて画期的なんだ!
と感激した物です。

 の色特徴(捨て山・ジャンクヤード利用が得意) は 初期から計画していたものとしても
 の色特徴(単色推奨、コストが重い代わりに万能で 強力なユニットが揃っている) は 途中からの追加なのに、良く考えられてるなと




 最近のTCGは、途中から色が追加されるゲームが増えてきてますね。

バトルスピリッツ
 第2弾で黄色が追加 、第3弾で青色が追加。

ジョジョABC
 ジョジョ4部キャラ追加と共に「」が、ジョジョ5部キャラ追加と共に「」が追加。

三国志大戦TCG
 第3弾で「」勢力が追加。

ヒーローズプレイスメント
 第2弾「網走帝国の逆襲」とあるとおり 「網走」勢力が追加。
今後、きっとまた増えるハズ

ウィクロス
 第2弾で が追加。


ヴァンガード」、「バディファイト」は
種族にあたる所の 「クラン」、「ワールド」が 色と同義な扱いであり
より頻繁に、追加されていますね。  (*2)(*3)




 色が追加されるTCGは このとおり、いくらかありますが
特別な例では 色を減らしたアクエリアンエイジ」というTCGがあります。

アクエリアンエイジSaga1(1999年~2002年) では
(E.G.O.)(阿頼耶識)(WIZ-DOM)(ダークロア)(イレイザー)
という5勢力ありましたが

アクエリアンエイジSaga2(2002年~2005年) に移るにあたり
イレイザー の撤退、代わりに (極星帝国)の登場により
白、赤、青、緑、茶 の5勢力となりました

アクエリアンエイジSaga3となり、イレイザーの帰還
白、赤、青、緑、茶、黒 の6勢力となり、今に至りますが

 一時的に、一つの色をゲームから外す
(カードが追加されなくなっただけではなく、ルール的に使えなくした)
かなりのタブーに挑んだわけです。  (*4)


 シナリオ的には イレイザーの撤退は、面白いものはありましたが
その色をメインで使っているプレイヤーからすると たまったものではなく
これにより、多くプレイヤーを減らしたと聞きます。
(もちろん、要因はこれだけではないでしょうが)





(*1)
厳密には、第1弾の時点で 1枚だけ茶色のカード(『ターンAガンダム』) が 顔見せとして入ってる。

(*2)
ヴァンガード」は クランが増えに増えて、現在 24クラン

(*3)
バディファイト」は、第1弾で3ワールド 、第2弾・第3弾で 1つずつワールドが追加され 
現在 5ワールド + どのワールドでも使用できる ジェネリック
現時点で設定では 9ワールド存在する とのこと。

(*4)
ジョジョABCでは、第2部のボス勢力である「」が 後のエキスパンションで 長らく追加のカードがなく
忘れられていた勢力として、悲しみを帯びていました・・・

関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/135-ee88e7ac


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。