プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ウィクロス】スターター 青デッキの考察

 WIXOSS-ウィクロス-スターター

ブルーアプリ(青)
の紹介です。


DSC_0021xe.jpg
↑ 青デッキのルリグ『コード・ピルルク


 アニメでも大人気の あきらっきーのデッキです。

手札ぽいぽいターイム!
あきらっきーごっこをするために、取りあえず ウィクロスやってみようかな
みたいな声も ちらほら聞こえたため 意外とメディアミックス成功してるかも?


 そんな青の特徴は 手札破壊ドロー
テクニカルに相手を翻弄して戦います。


 キーカードは 『TOO BAD』と『ピーピングアナライズ
DSC_0025xx.jpg  DSC_0023xe.jpg


 このゲームは 毎ターン2ドローなので 手札破壊は強くないと思いきや
やられるとわかる、なかなか強い イヤらしい効果

使えるエナが減ったり、場に出せるシグニが減ったり
行動を縛って、テンポが取れます。


 反面、弱点は シグニのパワーが低めなところ
そのため、スターター3種の中では 唯一 悲しみを背負っています・・・

 主力である 『コードアート R・M・N』のパワーは 12000
レベル4ルリグコード・ピルルク・T』の強化能力でも パワー14000止まり。  (*1)


 相手には 簡単に焼かれ・・・
 の『ローメイル』相手には手も足もでない・・・

 特に白相手には絶望で、場にいる『ローメイル』を どかす手段がなく
運よく手札破壊で 場に出る前に『ローメイル』を落しまくれれば やっと勝てる
サーチとか、今引きとかで 『ローメイル』を2体 出されたら もう負け・・・

きつい・・・


 取りあえず、青デッキを使う上でのコツですが

「序盤から『TOO BAD』は使わない」
できるだけ、まだ出せずに手札で腐っている高レベルのカードを落したいので 撃つタイミングを見定めないといけません。

「レベル3になってからが 手札捨てさせの本番」
 『コードアートS・M・P(レベル3。 場に出た時、相手の手札を見て、レベル1のカードを捨てる。 )

相手の手札を確認した上で レベル4のシグニとか持っていたら 『ピーピング・アナライズ』(*2)などで優先的に捨てましょう。

 とにかく、相手の戦闘力を完全に削るのが大事です。
でないと盤面をいじることのできない青はジリ貧に追いこまれるので・・・

後は、今引きで レベル4のシグニとか 引かれないことを祈りましょう。


「あえて攻撃しない事も重要」

 相手のシグニを倒したり、相手プレイヤーにダメージを与えると その分 相手のエナが増えます。
エナがあると、相手は レベル4にグロウ(進化) できてしまい
レベル4にさせてしまうと 手札のレベル4シグニを出せてしまうため

相手をレベル3のままにして、できるだけ手札をボロボロにさせておくべきです。



 しかし、スターターだけでは ここまで頑張っても厳しく
正直、1手ミスっただけで敗北確定ですし、こちらが手札を破壊するよりも早く展開されたり、
いきなりツモられても敗北するので薄氷を踏むような戦いを強いられます。


 取りあえず、ある程度 スターターの青を触ったなら、構築に移った方が良いです。
すみません、自分達では これ以上、スターターの青では 限界と判断しました。





 という事で、青デッキを強化させましょう。

・とにかく場に出てしまった 相手のシグニを対処できるカード

そこで 『BAD CONDITION
BAD CONDITION
 スペル(ピルルク限定) (青)
 このカードは対戦相手の手札が0枚の場合にしか使用できない。
 対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。

まずは、このカードでしょう!

これがあるのと無いとで動きやすさが大きく変わります。


 条件の「相手が手札0枚の場合」も、青だったら ちゃんと満たせます
 SRですが 『SNATCHER』なんかも かなり強いです
(相手の手札を2枚捨て、その結果 相手の手札が0枚だったら 自分が1ドローできる)


・『アンチスぺル』も いい感じ
(相手の使用したスペルを打ち消す 2コストアーツ)

・『THREE OUT』も ほぼ必須カード
(カードを3枚引いて 1枚捨てる。 1コストスペル)

このあたり、青の強みですよね。
(どうしてこれピルルク限定じゃないんだろう…) 


 スターターの印象はイマイチでしたが
構築したならば 青はちゃんと戦えるようになりますよ。



(c)タカラトミー


(*1)
対戦相手の手札が1枚以下の時、自分のシグニのパワーが+2000。

(*2)
アニメでは、ついでに 相手の心を読んじゃうとか ずるい効果が付いてるっぽいですが
もちろん、そんなものありません
関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/105-3c44f949


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。