プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王について

元々は、ジャンプ連載している原作漫画「遊★戯★王」でたまたまカードゲームの回の評判が良かったので、実際のカードゲーム化してみよう。
そんな感じで、初めはトレカ的な扱いしかされていなかったこのカードゲーム

 しかし・・・
 いつの間にかコナミの主力商品になり
 さらに、日本だけではなく、海外でも人気の高い、日本を代表するTCGになってしまいました。


 1999年に発売された Vol.1の時は、生け贄召喚 なんてルールも無い 『青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)』を先に出した方が勝つ!
 まあ、本当にご無体なゲームでした。
 その辺りを整えて作られたエキスパートルールは、実は後付けで決まったルールなのが面白い所です。


 以下、特徴です。





 ・正式名称は 「遊戯王アークファイブ オフィシャルカードゲーム
もともとは「遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ
でしたが、アニメと連動して「遊戯王ファイブディーズ オフィシャルカードゲーム」、「遊戯王ゼアル オフィシャルカードゲーム
 そして現在の「遊戯王アークファイブ オフィシャルカードゲーム」と名前が変わっています。 (*1)

・デッキは40枚~60枚。  同じカードは3枚まで。  (*2)
 エキストラデッキ(融合デッキ)は15枚まで

・ライフ8000から始まり、相手のライフを0にすると勝利

・カードの種類は

 モンスターカード ・・・ 通常モンスター・効果モンスター・儀式モンスター
 魔法カード     ・・・ 通常魔法、永続魔法、装備魔法、フィールド魔法、速攻魔法
 罠カード      ・・・ 通常罠、永続罠、カウンター罠

 エキストラデッキ用に、融合モンスター、シンクロモンスター、エクシーズモンスター などがいる

 モンスターのステータスは レベル、攻撃力、守備力。また、種族や属性などもある。

・1ターンに一度、モンスターを通常召喚できる。
 レベル1~4のいわゆる下級モンスターはリリース(生け贄)なしで召喚できます。

 しかし、上級モンスターとよばれる
 レベル5~6のモンスターは1体レベル7以上 のモンスターは2体
 自分の場にいるモンスターをリリース(生け贄)する事で アドバンス召喚(生け贄召喚)することで場に登場する。

 「モンスターを2体 生け贄に、青眼の白龍 を召喚!!」

・各プレイヤーは モンスターゾーンにモンスターカードを5体まで
 魔法・罠ゾーンに 魔法カード・罠カードを5枚までしか置けない。

・ルール的に、カードを使用するためのコストが存在しない。
 MtGプレイヤーなどは驚くけれども 多くの魔法カードや罠カードは、手札から出せば そのまま使える。

・モンスターには攻撃表示守備表示がある。
 戦闘の際、攻撃表示ならお互いのモンスターの攻撃力同士を
 守備表示なら 相手の攻撃力とこちらの守備力を比較する。

 「俺は モンスターを攻撃表示で召喚!」

・モンスターは召喚された そのターンから、即攻撃する事ができる。  (*3)

・罠は あらかじめ 魔法・罠ゾーンに伏せておかないと使用できない。
 速攻魔法も、相手ターンに使用したい場合は、あらかじめ 魔法・罠ゾーンに伏せておかないといけない。 (*4)

 「俺は カードを1枚ふせて ターンエンド!」
 「リバースカード オープン!!」

禁止カード制限カード(デッキに1枚まで)、準制限カード(デッキに2枚まで)が 定期的に更新され そこで環境のコントロールを行っている。
強力カードが制限かかったり、まさかのカードが制限解除されるなどして 今や、プレイヤーは制限改訂を楽しんでいるし、この時期は大変盛り上がる。


・自分の使うカード、対戦相手が使いそうなカードは あらかじめWikiを見て ルール把握しとこうね
 特にややこしい処理をするカードは、目を通しておこう!




 初めは、(ゲーマーの目からは)散々なスタートを切った遊戯王です。
 各カードに数値バランスなんてないわ、カードにコストの概念が無いわで
 もちろん、ちゃんとしたゲームになるわけもなく、まともなゲーム性もありませんでした。

 でも、遊戯王のカードデザイナーさんは 本当に頑張ったと思うのですよ!
 気づけば、遊戯王はこんな感じでいいんだ! と 開き直ったくらい、ぶっとんだゲーム性になっていて、むしろ これが遊戯王の面白さなんだ! と、奇跡のようなゲームが出来上がっていました。

 個人的には、こんな遊戯王が大好きなんです!
 黎明期、馬鹿にしていて ごめんなさい。
 子供しかやらないし、ゲーム性めちゃめちゃなゲームだし…と言われても、挫けず 面白いゲームへと変えていったカードデザイナーさんには頭があがりません。


 MtGのような厳密なゲーム性を好むプレイヤーの中には、遊戯王を低く見ている(食わず嫌いしている)方が未だに見受けられます。
 でも、ちょっと待って欲しい!
 一度、遊戯王とちゃんと向かい合って遊んでから判断しないと勿体ないですよ、と思っています。
 遊戯王の面白さって、他のカードゲームからすると規格外なので、一度触ってみないとわからないのですよ
 MtGには計算された美しさがあります。
 が、遊戯王は計算されていないカードのド派手さ、そしてその強力カードの応酬合戦が非常に面白い! 
 場の展開の早さと、相手の整った場をあっという間にひっくりかえすあの快感は遊戯王でないとなかなか味わえません!

 初めは馬鹿にしていた自分ですが、今は胸を張って言えます。
 遊戯王は面白いです!!

 そんな魅力溢れる 遊戯王。

 触るのに、是非 オススメしたいのが PSP版の「遊戯王タッグフォース」ですが
 最近、新作が発売されなくなって久しいです。
 お願いですから、コナミさん!
 タッグフォースの新作をお願いします!!



(C)KONAMI  (C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社


(*1)
 正式名称が変わったからと言って カードの裏面が変わるわけでもなく 特に気にしなくて良い。

(*2)
 引きたいカードを引きやすくするためにも、デッキは40枚にするのが普通。

(*3)
 自分のターン中なら、たとえバトルフェイズであっても、
 なんらかの方法で場に出たモンスターは 即攻撃する事ができる。
 これはとても重要なプレイング。

(*4)
 相手のターンに何かカードを使いたい場合は あらかじめ宣言しておかないといけないイメージ?
 相手に罠を伏せていると誤解させるために、通常魔法を 魔法・罠ゾーンに伏せておくプレイングも可能。




遊戯王ゼアル OCG ゴールドシリーズ2014 BOX遊戯王ゼアル OCG ゴールドシリーズ2014 BOX
(2014/01/11)
コナミ

商品詳細を見る

遊・戯・王 ZEXAL オフィシャルカードゲーム 公式カードカタログ ザ・ヴァリュアブル・ブック 16 (遊・戯・王 オフィシャルカードゲーム 公式カードカタログ ザ・ヴァリュアブル・ブック) (Vジャンプスペシャルブック)遊・戯・王 ZEXAL オフィシャルカードゲーム 公式カードカタログ ザ・ヴァリュアブル・ブック 16 (遊・戯・王 オフィシャルカードゲーム 公式カードカタログ ザ・ヴァリュアブル・ブック) (Vジャンプスペシャルブック)
(2013/08/21)
Vジャンプ編集部

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

 <<  ホーム >> 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cardreview.blog.fc2.com/tb.php/10-da12a578


 <<  ホーム >> 

page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。