プロフィール

せっき~

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バトスピ】”覚醒”能力 について

バトスピの最大の特徴である コア配置
このゲームシステムをよく表している能力 「覚醒」を紹介します。

例)
タウロスナイト

タウロスナイト
 スピリットー戦騎  赤 4コスト(軽減2)
 LV1(1) 3000
 LV2(3) 5000
 LV3(6) 9000

 LV1・LV2・LV3:フラッシュ 覚醒
 自分のスピリット上から、コアを好きなだけこのスピリット上に置くことができる。


続きを読む »

スポンサーサイト

バトルスピリッツについて

 バトルスピリッツ(Battle Spirits)


 2008年より、バンダイより発売したTCG

 漫画雑誌「ケロケロA」とタッグを組み 子供向けTCGという戦国時代に名乗りをあげました。
(「ケロケロA」は廃刊・・・ 現在は「最強ジャンプ」と組んでいます)


 気づけば 「ポケモンカードゲーム」「遊戯王」「デュエルマスターズ」「バトルスピリッツ」「ヴァンガード」と
5大子供向けTCGの1つに数えられるように  (*1)


やはり、”コア”と言う 画期的なゲームシステムが勝因でしょうね  (*2)

アニメも絶賛続いています。


続きを読む »

【プレメモ】高坂桐乃 (011)

 「プレシャスメモリーズ」より
 このカードは一時期のプレメモ環境を支配し、またインフレを象徴するカードでもあります。
 なにより、わかりやすく強い!


きりの

高坂 桐乃(011)

 使用コスト5/発生コスト1/黄
 【制服】/【オタク】
 このカードがアプローチに参加した場合、相手のキャラ1枚は、ターン終了時までこのカードを妨害できない。
 このカードは、サポートエリアに自分のキャラがいる場合、〔アクティブ〕、+10/+10を得る。

 AP50 / DP40

続きを読む »

プレシャスメモリーズ について

 エンスカイから2010年に発売された、様々な萌え系アニメが参戦しているTCG。

 まず、目を引くのは その作品数

 大流行した「けいおん!」をはじめとして
 「化物語」「侵略!イカ娘」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「初音ミク」「みなみけ」「魔法少女まどか☆マギカ」「ゆるゆり」から「ガールズアンドパンツァー」「カードキャプターさくら」などなど…

 多すぎっ!!


 軽く数えても、(二期や劇場版なども含めると) 48タイトルのアニメが参戦しています。(2014年現在)

 ほぼ毎月、新しいセットが発売されているので遊んでいる人も付いていくのが大変

 そんな販売ペースなので、カードの総数も もの凄い事に・・・
 2年でカード総数が2000枚を越えるなんて、あんまり他にはないのでは?

続きを読む »

【デュエマ】クック・ポロン

 初期の「デュエルマスターズ」では火文明はとても不遇でした。 (*1)

 速攻をするにはクリーチャーは貧弱
 速攻で相手は手札が潤うのに対し(*2)、こちらは息切れする
 火文明のウリである火力によるクリーチャー除去は、クリーチャーをアタックできるゲームシステムの為 他のTCGほどの強みではない

 と火文明に逆風吹きまくりでした。

 そんな中、『ピーカブ』やら『エグゼドライブ』、『火炎流星弾』を得ることでようやく速攻デッキが組めるようになったのです。
 そして、その速攻を支えたカードの1枚が、この『クック・ポロン』でした。

クックポロン

クック・ポロン

 ファイアー・バード  火 2マナ  
 このクリーチャーは攻撃されない。

 パワー1000


続きを読む »

【ガンウォー】Ζガンダム(ロングビームサーベル装備)

 ガンダムウォーより、一時代を築いた 超強力ユニットを紹介。

ロンビー

Zガンダム(ロングビームサーベル装備)   (※ エラッタ前)

 UNIT  青 2-5-2  宇宙 地球
 プリベント(3) 変形
 【(戦闘フェイズ):《(0)毎》手札1枚を選んで、または、自軍捨て山の上のカード2枚をゲームから取り除く。その場合、このカードは、ターン終了時まで+1/±0/±0を得る】
 [4][2][4]

ウェイブライダー
 高機動 大気圏突入
 [1][2][5]


 『身体を通して出る力』を再現した能力を持つZガンダム
ロンビー」と呼ばれて 愛されていました。

続きを読む »

ガンダムウォーについて

 「機動戦士ガンダムシリーズ」をテーマにしたTCGで、バンダイから発売されています。
 TCGにしては珍しく、開発会社(2D6ゲームス) がきちんと明記されています。
 今でこそ遊宝堂などが開発会社として名が上がりますが、発売当時に開発会社が明記されていたゲームは珍しかった記憶があります。


 発売は1999年。数あるTCGの中でも かなりの古株ですが、 (*1)
 2011年に、「ガンダムウォーネグザ」としてシステムも新たに生まれ変わり、
ガンダムウォー」のカードは 基本的に使えなくなりました。 (*2)
 

 さすが 題材がガンダムというだけあって勢いも強く
 エキスパンションが第28弾まで発売されたというのは、さすがの一言

 初期は アニメ作品から登場したカードばかりでしたが
 途中から、外伝のコミックスなどへと広がり、最終的には「SDガンダム」まで登場するように

 また、基本システムはオーソドックスながらも、
 さまざまなゲームシステムを貪欲に、どんどん拡張する姿勢が印象的で  (*3)
 その結果、面白いカードが多いのが好きなポイントです。


続きを読む »

【MtG】繭

まゆ

繭    (緑)

 エンチャント(クリーチャー) 
 対象のあなたがコントロールしているクリーチャーを1体タップし、繭の上に3個の変態カウンターを置く。
 繭の上に変態カウンターが1個でもある場合、そのクリーチャーはアンタップ・フェイズにアンタップしない。
 あなたのアップキープの間に、変態カウンターを1個取り除く。
 最後の変態カウンターが取り除かれたその次のアップキープの間に、+1/+1カウンター1個をそのクリーチャーの上に置く。
 そのクリーチャーは飛行能力を得る。
 繭を埋葬する。

 

続きを読む »

【ジョジョABC】ジョセフ・ジョースター

ジョジョABC」のバトルシステムを活かした、ならではな 強力キャラの一人です。

ジョセフ

ジョセフ・ジョースター (J-119)

 波・○  ☆☆
 ●おまえは「 やめてそれだけは ・・・・・・・・」という
 「アタック/ブロック」時、このキャラとバトルしている敵の攻撃力を「T」に変更する。

 1/2/(3)


続きを読む »

【ジョジョABC】戦闘システムについて

ジョジョABC」のバトルシステムについて紹介します。

ジョナサン・ジョースター
 P3 S(5) T2

このとおり、このゲームのキャラ 全ては P・S・T と言う3つのパラメーターを持っています。


P: きっと、パワー
S: きっと、ソウル
T: きっと、テクニック

であり、その中の一番得意とする値一つが 丸で囲まれています。

戦闘では、丸の付いたパラメーターが 攻撃力として扱い 比べ合います。
(↑のジョナサンの場合、攻撃力5)



続きを読む »

 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。