プロフィール

Author:せっき~
ネタカードが大好きな永遠のカジュアルプレイヤー。
変なコンボデッキを作っては、相手を驚かせるのが大好き。

いろいろなゲームを取り上げている兄弟blog「せっき~のゲーム屋さん」も やってます。
http://sekigames.gg-blog.com/

連絡先
sekisekiseki(あっと)gmail.com


プロフィール

Author:ろくす
赤命。とにかく焼いたり速攻が好き。圧縮デッキも好き。

基本的に前のめりなデッキばかり使うので、相手の出方を待つのは苦手。

アクセスカウンター


検索フォーム


最新記事


まとめ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


タグ一覧

良いフレーバー  MtG  モンスターコレクション  ロマン  ガンダムウォー  ウィクロス  プロモカード  デュエルマスターズ  弱い  クロスオーバーF&C  ヴァンガード  多人数戦  遊戯王  面白い能力  MtG  制限カード  コンボ  FFTCG  強い  カードヒーロー  ジョジョABC  ネタカード  原作再現  バトルスピリッツ  WIXOSS  月別まとめ  ファンタズマゴリア  バディファイト  壊れ  超強い  禁止カード  なぜ作った?  環境を作った  プレシャスメモリーズ  環境にいるのが大事  このゲームならでは  ヒーローズプレイスメント  イベントレポート  ヴァイス・シュバルツ  アクエリアンエイジ  ディメンション・ゼロ  世界に10枚  ジョジョABC  デメリット?  デメリット  HearthStone  制限  コラム  エラッタ  ドミニオン  神の怒り  デュエルターミナル  ルール紹介  ヴァイスシュバルツ  ラストクロニクル  E・HERO  融合  クロスオーバーF&C  リーフファイト  原作再現?  デッキから唱える  勘違いしやすい効果  ルール変更  スタンド  小話  専用デッキ  バニラ推し  コンピューターゲームならでは  コア除去殺し  引き分け狙い  がっかり  うどん  デッキ圧縮  なぜか制限されない  ファッティ  カウンター  精神攻撃  15秒ドラゴン  ヴァイスシュヴァルツ  進化  プレイヤーを殺す  壊れカード  タルモゴイフより強い  サイバー・ドラゴン  主人公  能力てんこ盛り  はじめに  

相互リンク、RSS 募集中です! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カードヒーロー】 ボムゾウ

 
 カードヒーローより、一見かなり使いづらそう。
実際、使ってみると なかなか奥深いモンスターを紹介です。

序盤で手に入るカードでもあり、カードヒーローのゲーム性の理解を深めるための一枚でもあります。

ボムゾウ

ボムゾウ

 Lv1 HP6  自爆     2P
          ストームボム 1P(1つ飛び)
 Lv2 HP5  自爆     3P
          ストームボム 2P(1つ飛び)

 通常攻撃時に、自分もダメージを受ける。

続きを読む »

スポンサーサイト

【カードヒーロー】 スパルタス

 NintendoDS版の「高速カードバトル カードヒーロー」における 最弱モンスターがこいつ。

スパルタス

スパルタス
 Lv1 HP3  アタック 2P
 Lv2 HP3  アタック 3P


 ただ単に最弱 というだけでなく
シナリオでもネタにされる とても印象的なモンスターです。 (*1)

続きを読む »

【カードヒーロー】バーサクパワー

 
 カードヒーロー の強化魔法。

バーサクパワー

バーサクパワー

 【パワー魔法】 モンスターのパワーを1上げる ただし攻撃時に1ダメージを受ける
 消費ストーン数 3コ
 効果は1ターン 効果は1度だけ

 パワーが1上げる代わりに、攻撃後 ダメージを受けてしまいます。

 このマジック。
カードヒーロー というゲームの特徴をよく表した一枚で 個人的に好きなカードです。


続きを読む »

カードヒーロー について紹介

 2000年に ゲームボーイで発売されたオリジナルTCG 「トレード&バトル カードヒーロー
 2007年に NintendoDS版の「高速カードバトル カードヒーロー」が 発売されました。 (*1)

当blogでは、「高速カードバトル カードヒーロー」のカードを中心に取り上げます。


 デジタルゲームですが、ゲーム内で カードを収集し、デッキ構築
カードのトレードをしたり、ゲームの進行に応じて 新弾が発売など
なかなか、TCGをしています。


 どこかの記事で、「MtG」に刺激されたスタッフが企画し、製品化された・・・
と読んだことあるのですが
ゲームシステムは、「MtG」とは あまり似ていない、かなりオリジナルなものです。


以下、特徴。

続きを読む »

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。